Monthly Archives

1月 2008

外国での暮らし

ゆりの花

  頑張ったって正しい方向へ行かないこともある。 でも、私はこれでもかっていうほど パーフェクトな行動をとったと思う。 それでも起きた最悪の事態は 心から「仕方がない」って思えるから     「ベストを尽くす」ってありきたりな言葉だけれど 結構あなどれないっていうかそこに集約されているっていうか その話を一緒にしたのはNYでまず私を迎えてくれた彼女   最悪 […]…

しぜん 外国での暮らし

Let It Snow

    なんで外国に行くのかなんて質問を     そんなもの答えはひとつしかないと思ったね だって雨の中で傘をささずに歩いてもいいからだよ それだけだよらくちんじゃないか     地下鉄の駅をひとつもふたつも飛ばしては歩く ポケットに手をつっこんだまま下向いて そりゃもうだらだら早足で道路の番号を順に数えながら そりゃもう適当にそのへんに […]…

しぜん

虹の橋

旅立つ前はいつも同じ。 これからも、いつまでも。 私の帰ってくるその場所に、 あなたがいてくれますように。   そう旅立つ前はいつも同じ 時空と時空の狭間の点の上に ぽっかりとした穴の中に ゼロ地点の無に立ち返る   あなたの声がよく聞こえる 心一杯に響かせて   旅立つとき否応なくついて回る感傷も 期待と不安に胸をかき回されるのも 不思議なくらいに神聖な静けさも 未 […]…