Monthly Archives

2月 2008

外国での暮らし

欲望の塊と旅人

わたしは欲望のかたまりで ドロドロに醜い感情であふれかえる ただの欲望の塊だった   手に入れたくて仕方がないものや 数えきれない望みの下で押しつぶされそうになりながら ただ延々と渦を巻き続ける     わたしはたぶん旅人で 雪を見て無条件に喜びはしゃぐ子供か犬のように あたらしいことを目にすることに 喜びを感じる ただのたびびと   喉元すぎれば熱さ忘れる […]…

愛の言葉の、 しっぽの先

  次第に心がクリアになって 物事がそれはそれは 透き通って見える   もう一度 またもう一度と 起きた出来事から己を振り返って 省みる時間が何度も訪れて そうして見えてくる事がある     悲しい出来事というのは確かに 何もかもを見失い 絶望感の淵で立ってもいられない程の痛みに 耐えなければいけないかもしれません それでも そこをもう一つ超えた次元のところ […]…