Monthly Archives

11月 2008

しぜん 外国での暮らし

雪待月

ひらいてゆく。露ごもりの葉月 。次々と扉を叩き、覗き小さな勇気に出会う。 ひらいてゆく。次々と。すると入ってくるもの見えるもの。 あのころよりはきっと凄い。あのころよりは、少しだけれども。 ひらいてゆく。するとこっちからあっちから、話しかけられる。 恐れは消えてゆく。神は帰ってゆく。 あきらめかける、出来事はとびこんで、あきらめかけ、そこねる。 わらう。努めてわらう。 いのちに触れる。生身のそんざ […]…

ゆるり ジャパン

スポーツデポ

スポーツデポにひとりでいって とりあえず一周すると、一試合やり遂げた気になる。 わたしはスポーツをしない上にとりあえず何を買うわけでもないのだが、 とにかくデポが好きである。 今日昼にチゲ鍋を食べたんですが、辛いわ熱いわで死にそうになりながら ふーふー汗かいて必死に食して、ごちそうさまをした瞬間 まさに、スポーツデポに行って何を買う訳でもなくひとりで一周したときの あの感じに出会った。 一汗かくっ […]…

ゆるり ジャパン 台所

おやつ週間

わたしは現在、家から徒歩一分の老人ホームで働いている。 ”おやつ週間にて 老人たいやきを食す。”   大量のたいやきをひとつひとつ ていねいに皿にもり たいやきと真剣に向き合い たいやきについて真正面から考えてみると   たいやきってセカイでさがしても こんなに平和な食べ物ってないよな。 そしてたいやきを出された老人たちの顔 それぞれ思い思いにたいやきを食す老人   […]…