Monthly Archives

1月 2011

外国での暮らし 経験

ニューヨークで育つ

年末に日本へ帰り、またnyに戻って、一週間が経った。 降ったり止んだりしている雪。 白いセントラルパークは、静か。     わたしは始めたばかりの仕事にすぐ根をあげた。 新しくオープンするveganの店の、マネージャーだった。   ”うまくいかなかったよ。やめることにしたよ。” と恋人に報告した。   わたしは彼がどんな人間か、だいたいわかるのは わたしと同 […]…

いのち

二度と今日はこない

二度と、同じ自分には会えないのだ。 なにかに触れた後の自分は、その感触を覚えた時点で前の自分とは違う。 だれかと話した後の自分は、 どこかへ訪れた後の自分は、 決して、その前の自分とは別の細胞にて成り立ってゆく。 だから、5分後の自分や、ましてや眠った後の明日の自分など、 同じようにみえてまったく新しい、 そう、二度と、同じ自分に会うことはない。 ひたすら新しく、触れるもの感じるもの全てと化学反応 […]…

すきなもの

足を知る 2011元旦

時間がかかります。 何事も。 それでいいんです。   さてさて年末から日本で過ごしているわけですが、あいかわらずの調子で ちょっと気づいたことがあるんですけど、 わたしとっても”辛気臭い”感じが好きなんですねえ。 だから昨日の夜、外に出て肌を伝うあの冷たい空気の中で、 ものすごい低い場所まで心の塵が下がっていったとき、 とてもじゃないけど陽気とはかけ離れた感覚ですよ。 でも静かで、ああ、 […]…