Monthly Archives

9月 2012

いいにおい

A inspirer

わたしの人生をかならず豊かにしてくれるたくさんのもののうちのひとつに いい香りがある。   わたしにとってのいい香りは、たとえば免税店で並んでるようなブランドの香水とか、人工香料で造られたオイルじゃなくて 自然が人間に分けあたえてくれる恵みを集めた 僅かな量のエッセンシャルオイルとか、植物そのものの、 匂い。   安っぽいにおいではなく、本物の香りは わたしの毎日をどこまでも深 […]…

外国での暮らし

”すきだよ”

  出かけるときの「行ってきまーす」の声に、条件反射の犬のように 玄関まで駆け寄ってきて、彼は、 「行ってらっしゃい」の代わりに 「すきだよ」と言う。   毎朝の「すきだよ」が、これから始まる1日を、 わたしを、生かしているように   おもう。        …

台所 外国での暮らし 経験

ナツメヤシと大学の講義

  デーツはレーズンとか干し柿みたいな甘いドライフルーツ 日本じゃ全然見ないけどこちらでは結構メジャーな食材ですが (乾燥ナツメヤシらしい)今日インドスーパで初めてフレッシュな奴をみて感動したよ     こちらは量り売りで野菜も果物も山盛りになってて好きなだけ買えるのがいいですが 「おおー!生デーツ初めて見たなー、」と感動している横で、インドの老人1が通り過ぎ 一粒も […]…

外国での暮らし

365

2012年夏の一枚、津島神社の夜。   祭り嫌いのわたしが、日本伝統文化研究男につき合って行った 日本有数の夏祭りに訪れた津島神社は、人気も少なく、適度に静けさも残る 美しい月夜だった。   9月9日で、わたしが彼に出会って丁度丸1年になる。 彼に出会ったその日から365日、この心は絶えず揺さぶられ続け、 たった1年なのか、1年も、なのかわからぬまま今に至った。   […]…

外国での暮らし 経験

大陸

  台湾の人びとは 中国のことを、「大陸」と呼ぶ。     おとなりの中国は、世界のはてまで続いて行く巨大な、確かに大陸に位置しているが、 同じようにちいさな島国である日本は、中国のことを、大陸とは、呼ばない。     小さな小さな海に囲まれた南の島の、周りの国々たちとの 乾涸びたストーリーを感じさせる、   わたしは台湾と台湾の人々が、 […]…

外国での暮らし 経験

Flowing time

  つくづく時間てのは、錯覚以外の何ものでもないんだなと思う、 例えば昨日おこった出来事は、一週間ほど前の遥か彼方に感じるし、 あっという間に元の生活に戻ってみれば、4ヶ月の空白は存在しなかったかのように わたしはこの街を歩いている。   1年前に見ていた風景がふとした瞬間 すぐ手の届くところに広がり存在したりして その中に浸っていると、自分が一体いつのどこにいるのかが たまに […]…