Monthly Archives:

3月 2017

  • 経験

    ていねいに

    ていねいに、人を傷つける。 愛をもって、人を傷つける。 ていねいに、傷つく。 愛をもって、傷つく。 その先がある。        …

    03/21/2017
  • ひとりごと メモ 経験

    ほんとうのことを言う

          ほんとうのことを話すというのはむずかしい。 たぶん、いちばんむずかしいことかもしれない。   いつも、それをこころがけていても、 それでも知らないうちに、いいことを書こうとしていることもある。       きょうは、そして朝書くにあたり、 じぶんに約束をした。     しょうじきであること。 ある […]…

    03/18/2017
  • 経験

    ふたまわりの采配

    この部屋に、越してきたのは 息子がまだ、1歳に満たないころだった。   それまで実家で肩身の狭いおもいをしながら、なにをやっていいのかわからずに 途方に暮れた時期。 外国に逃げて、一からまっさらな人生を始めたかった。   彼を産んだ土地までの飛行機のチケットを握りしめて なんども飛ぼうとするのに、なぜか、どうしても動けなかった。   三回飛行機のチケットをキャンセルし […]…

    03/10/2017
  • 経験

    結び目(日々は、つづく)

      日々は、つづく 結び目の前も、結び目のあとも 日々は、こくこくと、たんたんと、音も立てずに続いている。   たくさんのものを、失った。 それでもていねいに、見送った。   ろうそくに灯りを灯して、その部屋にやってきた日のことを想った。   見送るもなにも、ほんとうはもう、とっくに無かったものを わたしは探していた。     日々は、つ […]…

    03/08/2017
  • 台所 外国での暮らし

    朝ごはん最強説

      ウォールナッツの入ったおみそ汁がが 朝の食卓へ、ふたつ並ぶ     顔を洗ってそとへでたら やわらかく懐かしい匂いと まさかニューヨークとは思えない まぶしい朝の、陽の筋が   愛で満ちみちのその時間は もう他にはなにもいらないと   もう他にはなにもいらないと思える   愛するひととの朝ごはんよりも 幸せな時間があるなんて、 &nb […]…

    03/02/2017