Monthly Archives

11月 2017

1122

ひとびとが、わたしの前で 次々と愛を誓ってゆく 1122の日 天使に守られて、 これまで無視してきた声を拾ってゆく。 いつか世界の輪郭を 常に光がぼんやり覆っていたことを 思い出した。 またそのうち見えるように なる予感が ようやくした。 全ての人々が 愛で満たされていますように。         ○…

ひとりごと

なにかが、どこかについている

立ち止まり いっこ またたちどまり いっこ それが何か、わかるまで たちどまるペースは 昔からなにも変わらない   わたしはなにを、 恐れているのだろうとはもう思わない。   ただ そこにあるのは、 なんだろうという純粋な興味   マイペースにいきていくということは それと引き換えに たくさんのものを 失い 見送らなければいけないことも 同時に いみするとおもう。 & […]…

かぞく 子育て

けんかとなかなおりと朝の憂い

眠る前にささいなことがきっかけで、パーンとなにかがはじけて、   泣きじゃくったんだけど 一瞬で台風は過ぎ去った。にがてなことを頑張っていたこの半月。     それでも、 破壊と再生を繰り返すことで、 確実にじぶんの内側が広がっているのを感じる。   もういちど、ひととゆっくり繋がり始めたのを感じる。         […]…

いいにおい

かおりをせいりするじかん

    冷蔵庫のスパイスやハーブを整理するのと同じように 香りを整理する時間は 日々の中でもいちばん好きな じかんのひとつ   「かおりを整理する時間」がすきなことと、 「かおりを整理している自分」が好きなことは全く別のこと。   好きなことをしごとにするということについて 改めてふりかえってみる。     わたしは好きなことしか 仕事と […]…