Browsing Category

つくる

つくる

表現

つまり、世界は愛で満ちていて、 ひとが何かを表現するときに そこに「愛」ということばは一度も登場しないように 「癒し」ということばを一言も使わずに 癒しをこくこくと起こせたら、すげーカッコイイなあ。 なんて思ったりする。 失敗はしてもよくて、経験を色々して、 自分がおもう、可愛い自分とか、自分がおもう、 カッコイイ自分とかを勝手にやれば良い。 自由である。  …

せかい つくる

ルービックキューブ

わたしは、世界で一番ルービックキューブが嫌いで苦手なにんげんだよ。 ルービックキューブを発明したひとの気がしれないし、 ルービックキューブを真剣に楽しそうにやっているひとをみると よく、意味がわからないし、 せかいにはルービックキューブの選手権なんてものがあるなんて、 信じられなさすぎて     なにか、なりたい自分になろうと、 やりたいことをやろうとするとき   そ […]…

つくる ワーク

一個じゃん

ことばの前で、わたしは泣いた。   ちかづいて、なにかを言おうとおもったけど、 あいてはことばだったから、なにひとつ、ことばにならずに泣いた。 しばらく泣いて、ことばがじっと、わたしのことを 包み込むみたいにしてそこにいるのを感じた。   わたしは、どうしたかったんだろう。 ことばと、どうしていきたかったんだろう。 それがわからなくて、何かを訊くことすらできなくて、 しとしと、 […]…

つくる アトリエにね

いろ

            かなりひさしぶりに、色を落とすことができた。 最後に描いたの、いつかな。 なんだかもういちど、内側に水が湧き出たみたいに。   だれかを愛するってやっぱりいいよ。 愛して涙して愛して涙して、延々と永遠にそれをやっていられると思う。   自分の軸みたいなもの。 ゆらゆらゆら。   恋人の […]…

つくる

そっとだいて

  言葉を追いかける。追いかけて、追いかけられて、追いかける。捕まえて、捻って拾って捨てる。捕まえられて捻られて、唸る。追いかけて、追いかけられて、戦って、ペッと吐く。抱かれて叩かれて、突かれてひとつになる。重なり合ったその間に身をそっと噛ませて潰れる。追いかけて追いかけられて閉じ込められて箱の中いっぱいに響かせる。散って儚く輝いて、残るは真っ暗な夏の夜。ただそこに出てくる瞬間を眺める。 […]…

つくる

憧れと、夢と、恩返し

おんがえしをしたいひとが、いて かこの、いつかの、なにかを おいかけて、執着しているわけではなくて ただ、そこには愛があって、 あふれんばかりの憧れと、尊敬と、胸がはちきれるほどの原動力になる、なにか目に見えないものが まだたしかにそこにあったのだとそうおもった。   そのことを考えて、 もう二度と、あのときの心が震えるかんかくを あじわうことは二度と、できないのかもしれないと そうおも […]…