Browsing Tag

つながり

はね

    かぜが、上に向かって ふいたから     おともだちのね 手をひっぱって     いっしょに飛ぼうとしたの   わたしの手は、にほんしかないから もうひとりのべつのおともだちは、   したで待っていてもらうことにしたよ         ずっと、がけの下にいようとしたんだけ […]…