Browsing Tag

  • こたえ

    眠って起きて

    そして わたしはもう幸せになってもいいよねと 強く思った。 ほかのことはもう何もいらない。 しごとも失っていいし、誰かから認められなくていいし、ひとにこたえることもしなくていい。 なにもかも失っていいから、わたしは自分がたったひとつ望んできたことを大事にしたい。 タオくんがいること 愛するひとと家族をつくること たおくんの妹か弟を生んで 暮らすこと それだけでいい みんなをがっかりさせても 誰に後 […]…

    06/23/2020
  • かぞく

    保育園のいろいろ

    こういうのをつくるのは、きっと本当に人生で一瞬のきらめきな感じがする。 たおくんに、「もう、たおくんの妹や弟をつくるのを、あきらめてもいいかな」 と泣きながら訊いたら、それはいやだとはっきりと言われた。   それがとても嬉しかった。 パパがみつからないと、あかちゃんは産めないんだと言ったら、たおくんが大人になったらパパになればいいと力強くいってくれたけど、それは、たおくんがほんとうのパパ […]…

    06/22/2020
  • 子育て

    ほいくえんにむかえにきてくれたたおくん

    あるひのこと、 たおくんをほいくえんまでむかえにいくのに、暑いけど、がんばってあるいていった。 晴れていて、風がきもちよくて、ふるいノートを終わりにして、新しいノートにするのを、たおくんが帰りに公園にいくときに、やろうと思ってもっていった。   暑いけど、空は晴れててきもちよくて、 しあわせな時間をあるいていたら、     たおくん、ほいくえんにいなかったǶ […]…

    06/22/2020
  • こたえ

    人に優しくする理由

    いまから思い返して、一番さいしょに自分が、つまづいた疑問があって それはまだ、こどもの時だったとおもうのだけど 「ひとに優しくする」「思いやる」 というのが、どこから派生するのかという疑問だった。 それは自分の中ではとても自然に湧いた疑問で、たとえば 「ひとに優しくする」のが好きなひとというのは、 それをすることで、自分がいい気分になれるからするのか? それともどんな理由があって、それをするのか? […]…

    04/30/2019
  • こたえ せかい

    アミ

    どうして あんなに、 泣いていたのかな?   二度と、戻れない世界を 眺めて そして、 できること、しよう      …

    11/09/2018
  • せかい にねな在り方

    Before to be

      やさしいきもちのこと、おもいだしてゆく。   なんにも、高らかに宣言するひつようがないくらいに あたりまえにそばにあるもの。 だれかを、淡々と愛すること。 もう二度と、何にも奪われることのない世界 なにかを手放したりするひつようもないくらいに なにかを願うひつようもないくらいに それはちゃんと、 そこにあった。   美しい世界だなァ 愛のものがたり  …

    11/09/2018